ブログトップ

Life is "Gold dust"!

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ラオス大使館での温かなおもてなし

c0138928_22997.jpg
先日のチュンマリー国家主席訪日に携わった人々を招いてのラオス大使館でのパーティー。
大使と大使夫人はラオスの社交ダンスがお上手! ステップが難しいのです、ラオスのダンス。
7種類ほど教えてくださり、とにかくチャレンジ! いい汗流しました。
c0138928_22114983.jpg

ラオス大使館の方の手料理=ラオス料理を沢山頂きました。大使の細やかなお心づかいに感謝。
by adorable_mk | 2010-03-14 22:43 | お仕事

ラオスに染まった東京 -チュンマリー・ラオス国家主席訪日-

日ラオス外交関係樹立55周年を迎え、チュンマリー・ラオス国家主席が訪日された先々週。
霞ヶ関も迎賓館前も・・・ラオスと日本の国旗が上がって。感慨にふけります。
c0138928_2232143.jpg

c0138928_223251.jpg

by adorable_mk | 2010-03-14 22:06 | お仕事

Active lunch -@頤和園-

今日は部署の先輩と念願のランチ!

こちらの先輩、会合Queenデス。遊びの会合ではなく、ビジネスの。
毎週、毎週、関連機関や他省庁を招いての大きな会議を開催。
傍から見ていても、仕事の出来る方。それでいてムードメーカー。

お年は私よりも上なのですが、なんというか・・・・天真爛漫で愛らしいお方!!
大学時代にはイギリス、その後オランダの大学院を出られて現職に。
いつもオシャレで、それでいてチャーミング! 
面白経験も盛りだくさんで、お話してると楽しすぎて笑いすぎます。
c0138928_21292742.jpg

その先輩が連れて行ってくださったのが"頤和園 霞ヶ関ビル店"。
実はここの社長と以前ご一緒したことがあり、今日はオーダーしたお料理以外に飲茶を出してくださいました♪→テーブル上はこれでもか!とお料理がならんで。

いろんな話を聞きたくて、振っていただいて答えたくて、
必死にお話しながら、大量の料理プラス飲茶を必死に食べる二人。
仕事でもかなり忙しいのに・・・ランチタイムも相当パワフルな二人です。

1時間のランチタイム。よーいドンで駆け出し、制限時間間際に小走りで省に帰り。
またまた小走りでデスクについたら・・・即仕事っ!!!!

仕事もランチも全力疾走。
一生懸命生きるって結構良いかもしれない。と思う今日この頃です。

頤和園
本場の中華です。味もよし、量も結構あります。ランチメニューは平均1000円程度。
メニューは各店で若干異なりますー。
辛い味のものポピュラー。いまだと季節もので"天津飯"(溜池山王店のみ)などもお勧め。

溜池山王店 東京都港区赤坂1-1-12 明産ビル1階
霞ヶ関店   東京都千代田区霞が関3-2-6

by adorable_mk | 2010-03-10 21:30 | 素敵なひと

雪ニモマケズ -届けるひと-

今夜から雪になりましたね。
傘を忘れた私は、帰り道にみぞれ?雪?に打たれ、寒すぎて半べそでした。

外に積もっていく雪を見ながら・・・帰宅し自宅で暖かくしてお夕飯を。
そんなとき、インターフォンが押されていることに気づきました。

応答すると"佐川急便ですー!"と。
c0138928_21411445.jpg

急いで1階の玄関まで下りると・・・
佐川急便のお兄さん、雪でびっしょり・・・。

髪の毛が坊主なので、坊主頭にも雪が積もっています。

うちのインターフォンが故障したのか、
押していただいてから、気づくまでに時間がかかってしまったようで、
玄関先でお待たせしてしまった様子。。。

"雪の中、本当にご苦労さまです。お待たせしましたか?ごめんなさい!!!"
と謝るわたしに
ひたすら笑顔。それもキラキラの笑顔。

雪で髪の毛もお洋服も濡れてしまって・・・さぞお寒いだろうに・・・
そんなことは微塵も感じさせない笑顔で。
まっすぐな、きれいな目でお仕事されていました。

心から頭がさがる思いでしたー。
働くって美しいな。尊敬。

大変なはずなのに、嫌な顔ひとつもせずに・・・一生懸命働いている方に出会うと
感動をもらいます。

佐川急便のお兄さーーん、お風邪召されませんように。
ありがとうございました!!

【写真:オーストリアのウィーン美術史美術館で出会った Pieter Brueguel作 雪の狩人】
by adorable_mk | 2010-03-09 21:59 | 素敵なひと

Brithsh vibe from embassy

本日はイギリス外務省より赴任され、
駐日イギリス大使館にいらっしゃるMr.J氏にお目にかかる機会に恵まれました。
c0138928_21181013.jpg

お目にかかったその瞬間から溢れんばかりの笑顔。
久しぶりに東京で聞く本物のBritish English。
BCCから流れるようなその発音。
American Englishもオープンな雰囲気で好き。だけど、やはり英語発祥の地、英国! 
British English独特の品格がとても好きです。

雑談のできる移動のほんの一瞬、イギリス話に花が咲いて♪
また近くお目にかかれるといいな。

ご自身のイニシャルと紋章がゴールドで入った
ヴィンテージのような革鞄がとってもお似合いのgentlemanでした。
今日のHappy。

駐日イギリス大使館 
〒102-8381 東京都千代田区一番町1  Tel: (+81) (3) 5211-1100

千鳥が淵ほど近くにある駐日イギリス大使館はその佇まいも素敵。
3月末には桜並木も楽しめるお散歩スポット♪

by adorable_mk | 2010-03-09 21:30 | 素敵なひと

賢い気分のお食事 -ルヴェ ソン ヴェール 駒場-

駒場東大の駅を降りると・・・学術の薫りが。ほどちかくにある東京大学・教養学部。
この門をくぐって・・いざ勉強!
c0138928_23182982.jpg
というわけではなく。お目当ては、キャンパス内にあるここ。
c0138928_23214121.jpg
ルヴェ ソン ヴェール 駒場。
c0138928_2338939.jpg
ひろーいテラス席で
c0138928_23404871.jpg
カジュアルフレンチ楽しめます。お天気のいい日は最高に気持ちいい!隠れ家スポット。

ルヴェ ソン ヴェール駒場
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
Tel:03-5790-5931

by adorable_mk | 2010-03-08 23:44 | 味わう

GUAM Breeze

c0138928_211397.jpg
ヘロヘロになりそうに働いていた私を尻目に・・・母と妹達はグアム-。
この蒼い空! 写真だけで少しだけTrip。
c0138928_2142199.jpg
遠浅の透き通る海ー。
c0138928_2152824.jpg
しえりは海の家営業中ー。"いらっしゃいませー。"
c0138928_2191958.jpg
"お客さん来ないー。"
・・・お部屋であそぼっと@Hyatt Regancy GUAM

帰国した母談。
今回は最上階のスイート=Regancy Clubフロアということで
朝食も夜のラウンジ利用も全てフリーだったそう。

ラウンジには質の良いシャンパンやワインなどがボトルで用意されていて、
自由に飲み放題とのことー。

一人で毎晩、海を見ながらシャンパン飲んでいたらしい母。いいなー、そのサービス!
蒼い海観にいきたいー!

Hyatt Regency Guam
1155 Pale San Vitores Road,
Tumon, Guam, Micronesia 96913-4206
Tel: +1 671 647 1234 Fax: +1 671 647 1235
Email: guam.regency@hyatt.com

by adorable_mk | 2010-03-07 21:18 | 遊ぶ

未踏の地へ

今日決まったことなのですが、
物心ついてから長い間憧れ続けていた場所に行けることに!
しかも仕事ニテ。普通は入れない場所なのです。
ヒント:場所は日本! もうドキドキワクワクです。
c0138928_2123615.jpg
夢、いきなり叶ってしまうー♪
今回のことは、全く違う方角から、こんな展開になりました。
こころに秘めた想いはいろんな力のお陰で叶うのかも。
不思議とここにいるご縁のお陰、依頼してくださった方のおかげ・・・。感謝。

写真↑は・・・きっと"夢への鍵"。

(注: 本当はデヴォンシャー伯爵家の鍵@イギリス・チャッツワースでした。笑)
by adorable_mk | 2010-03-03 21:14 | お仕事

はじめまして♪外資PRの経験を活かし、現在フリーランス。Branding, PR, Designを中心に活動させて頂く。神楽坂在住。出逢えた素敵な場所、ひと、もの、想い。などなどを綴ります