ブログトップ

Life is "Gold dust"!

カテゴリ:ことば( 17 )

いのち

忘れもしない、今なお傷跡の深い大地震の日。

みなさまご無事でしたか?

同日東京より京都に向かおうと新幹線に乗ろうとしてましたが、
もちろん全てストップ。

JRも地下鉄も終日停止になったあの日、不思議と走ってくれた1本のみの東海道新幹線で同日深夜に京都に着きました。
c0138928_0362859.jpg

2011年3月11日。
原子力に問題が起きて空気中に放射能を放出してしまった日本。

地球は1つだから、大気中で世界に影響する大きな問題。

私たち人間は地球のことをもっと考えて行動していかなければ・・・とつくづく思わされました。

いつも当たり前のように吸っていた空気。
飲めていた水。

3・11以降、東京の空気で怖く感じられ奈良に滞在。
お水もそれ以降はすべてミネラルウォーター生活に。

生きていくのに一番必要なものは、空気と水。

これが無ければ他に沢山のものがあっても生きていけない私たち人類。

もっとも大切なことを再確認。

地球のいのち=人類のいのち。

あらためて
地球に生きる地球人としてものを考えなければいけないと思いました。
by adorable_mk | 2011-03-26 00:50 | ことば

新しい年に

c0138928_012328.jpg
新年あけましておめでとうございます。

みなさまはどんなお正月を過ごされましたか?

わたしは筆を片手にひたすらお年賀状を書いておりました~。
新年に筆を取るというのは、書初めのような気分ですがすがしいです。
(でも遅いですよね・・・すみませーん!)

ひとりひとりのお顔を思い浮かべながら・・・昨年を振り返りつつ。
たくさんの方々、ご先祖様に支えられ
新たなお年を迎えられたことに感謝。  

今年の目標は

「真実をみること」-真実を見る目を養う

「ものを増やさないこと」-すぐに使わないものは買わない。(いつも先々のためのお買い物をしてしまうので)

「自分でつくりだすこと」-いつも買っているものや、いつも外で食べていたもの、作ったことのないもの・お料理含め、一から創り出すことをやってみたいです!

みなさまにとって健康でしあわせな1年となりますように!

二千拾壱年 正月
by adorable_mk | 2011-01-10 00:22 | ことば

おはなさんとやさしいことば

あなたにとって元気をくれるものは何ですか?

先週末、しえりちゃん(姪っ子:2歳)が来てくれましたー。
c0138928_0235989.jpg
花束を持っていて、だれに?と思っていると・・・わたしに歩み寄って・・・手渡してくれました。
足腰を故障中のわたしに「はやく げんきに なってねー」といってくれたあと・・・
c0138928_026765.jpg
ママちゃんと一緒にかいてくれたカードもくれました。

ありがとう! わたしにとっては人様のやさしい気持が一番の元気の源です♪
お花とカードはお部屋に飾って毎日眺めています。このカードをみていると、今にも走れそうな気持になりますー。Thank you!
by adorable_mk | 2010-08-19 00:33 | ことば

生かされてるということ

c0138928_2385281.jpg

暑中お見舞い申しあげます。

日本もついに異常気象の到来?! 地球の状態が心配になるこのごろですが如何お過ごしですか?

業務上でバッタバタの日々を過ごしていたら・・・
ある日突然歩けなくなってしまい。しばし療養中です。

歩けなくなって初めて気づく、当たり前のこと。

初めて車椅子に乗ったら、車椅子の方の大変さが分かりました。
足が痛くて歩行が難しいと、お年寄りの方のお気持ちが少しだけ分かるようになった気がします。

人生何でも勉強にしていけるといいな。

どうかみなさまもお体はくれぐれもお大切に。

【写真】London, South kensingtonにあるダイアナ妃の住居"Kensington Palece"前の道

by adorable_mk | 2010-07-30 23:19 | ことば

Be well! -on her Birthday-

c0138928_11475925.jpgワイン好きな妹のBirthdayに。
プレゼント何にしようかな?小さなシャトーの美味しいワインを探して。

今回はMEDOCのChateau Belle-Vueの赤ワイン。少量生産、すべて手作りにこだわったシャトー。フルボディーで、重厚なお味のもの。

記念になるようにボトルにデコレーション。最後には蝶ネクタイもつけてプレゼントしました。

ボトルにもひと手間かけると想いのこもったプレゼントになりました♪飲み終わったあと、27歳の記念になる!と・・・お部屋に飾ってくれてます♪


ボトルの下部には大好きなことば "Be Well" を。幅が足りないので、"B WEL" と略して。
よりよい27歳になるように・・・との祈りを込めて。
c0138928_11595145.jpg

by adorable_mk | 2010-02-27 12:12 | ことば

Time to・・・? 

c0138928_17534989.jpgいまいる部署が
すごーく忙しい部署で。

つねに焦ってしまうくらい
バタバタ。

ここは証券取引所か?
と思うくらいに。

そんな中でも
「平常心!平常心!」
自分に言い聞かせていますが・・・
環境の力には抗えないー。

世の中で"適正な人員配置"が実現される日を切に祈りつつ。

通勤時に読んでいた雑誌。

あとからタイトル見たら・・・
"Time to get tough."


もう充分タフですよ~。
by adorable_mk | 2010-02-20 18:01 | ことば

Happy Valentine's Day

NYからのエアメール。
封筒を開けると・・・
c0138928_2158836.jpg

LOVEが♪NY在住の親友Steve(おそらく70代)からのうれしいプレゼント。

そこにはこんな文章が。
"I hope that on each and every day,
 you feel peace in your soul,
 joy in your heart and a smile on your face!" -お部屋に早速飾っています。
by adorable_mk | 2010-02-14 22:03 | ことば

National Friendship Week -Irish Version-

National Friendship Week?!らしくアメリカやイギリスのお友達が心温まるメールをくれます。

「このメールを大切なお友達に送って・・・いつか自分に返ってきたら・・・
・・・それは世界が友達の輪で繋がっている!!と、実感できるでしょ??」 とのこと。

今日はIrish(アイルランド)バージョンをご紹介!

"Irish Luck"- Remember to send it back!

I want this back. It DOES work.
c0138928_22571818.jpg

His name was Fleming, and he was a poor Scottish farmer.
One day, while trying to make a living for his family, he heard a cry for help coming from a nearby bog. He dropped his tools and ran to the bog.

There, mired to his waist in black muck, was a terrified boy, screaming and struggling to free himself. Farmer Fleming saved the lad from what could have been a slow and terrifying death.

The next day, a fancy carriage pulled up to the Scotsman's sparse surroundings.
An elegantly dressed nobleman stepped out and introduced himself as the father of the boy Farmer Fleming had saved.

'I want to repay you,' said the nobleman. 'You saved my son's life.'

'No, I can't accept payment for what I did,' the Scottish farmer replied waving off the offer. At that moment, the farmer's own son came to the door of the family hovel.

'Is that your son?' the nobleman asked.

'Yes,' the farmer replied proudly.

'I'll make you a deal. Let me provide him with the level of education my own son will enjoy If the lad is anything like his father, he'll no doubt grow to be a man we both will be proud of.' And that he did.
c0138928_2345283.jpg

Farmer Fleming's son attended the very best schools and in time, graduated from St. Mary's Hospital Medical School in London, and went on to become known throughout the world as the noted Sir Alexander Fleming, the discoverer of Penicillin.

Years afterward, the same nobleman's son who was saved from the bog was stricken with pneumonia.

What saved his life this time? Penicillin.

The name of the nobleman? Lord Randolph Churchill .. His son's name?

Sir Winston Churchill.

Someone once said: "What goes around comes around."

Work like you don't need the money.

Love like you've never been hurt.

Dance like nobody's watching.

Sing like nobody's listening.

Live like it's Heaven on Earth.

It's National Friendship Week. Send this to everyone you consider A FRIEND.

Pass this on, and brighten some one's day.

AN IRISH FRIENDSHIP WISH: You had better send this back!! Good Luck!

I hope it works...

c0138928_236558.jpg

May there always be work for your hands to do;

May your purse always hold a coin or two;

May the sun always shine on your windowpane;

May a rainbow be certain to follow each rain;

May the hand of a friend always be near you;

May God fill your heart with gladness to cheer you.

助けた相手に助けられ、
自分が相手を思ってしたことによって、結果自分が助かることに・・・というお話。

こうやって世界中のひとが助け合えたら・・・幸せの連鎖でみんな幸せになれる気がします。
戦争もなくなるだろうし!

たいせつな人にこの記事ごと送ってみてください♪

URL:http://mkmedia.exblog.jp/13583359/
by adorable_mk | 2010-01-26 23:15 | ことば

空は、あお


今夜からどしゃぶりの東京ですね。あすも大雨らしく。
青い空がみたいから、見てみましょうー♪
c0138928_019396.jpg

"どしゃぶりでも、くもの上はいつでも青空。"    …さてどこの上空でしょうか?

答えは・・・Vienna。
そうウィーンに着陸するところです。
by adorable_mk | 2009-11-11 00:26 | ことば

ドキッとすることば

素敵な男性から"顔が見たかったから。"と云われてドキッとしたことはありますが。
今回はそういうドキッではなく。

出逢った瞬間から、ずっとずっと胸にある、ビジュアルをもつことば。
c0138928_033433.jpg
矢萩春恵氏 作 「一途」

ドキッ。共有できると嬉しいです。
by adorable_mk | 2009-11-11 00:09 | ことば

はじめまして♪外資PRの経験を活かし、現在フリーランス。Branding, PR, Designを中心に活動させて頂く。神楽坂在住。出逢えた素敵な場所、ひと、もの、想い。などなどを綴ります