Life is "Gold dust"! はじめまして♪外資PRの経験を活かし、現在フリーランス。Branding, PR, Designを中心に活動させて頂く。神楽坂在住。出逢えた素敵な場所、ひと、もの、想い。などなどを綴ります

I wanna fly to London

"I got a Christmas card from you today!(クリスマスカード今日届いたよ!)"
とロンドンからの連絡。

12月頭に日本から出したのですが
・・・イングランドはクリスマス前からPost officeが大規模なストライキをしていたそう。
c0138928_23424370.jpg
連絡してきてくれたのはロンドンで私が住ませてもらったお家↑のオーナー=I氏(イギリス人)。

18世紀に建てられたようなイギリスらしいお家をロンドンで必死に探し続けたけど
・・・自分の理想のお家は見つからず、連日ロンドン中を探し回っていました。
そんなときに出逢ったI氏とI氏が修復したこのお家。

大きなお庭が3つもあって
c0138928_1455057.jpg

プールもあって
c0138928_23485259.jpg

室内もI氏がすべて修復&コーディネートしています。
c0138928_23494578.jpg

18世紀からあるFire Place(暖炉)
c0138928_23504654.jpg

小さなBarコーナー
c0138928_2352491.jpg

ダイニングルーム
c0138928_23523967.jpg

わたしの寝室
c0138928_23561717.jpg

スタイリッシュにつくられたバスルーム
c0138928_022066.jpg

c0138928_023963.jpg

家中にキャンドル♪
c0138928_031149.jpg
I氏とは家探しをしていて知り合いました!
私は"この家だ!!"と即決で決めました。
想像していた以上のお家であり、人間的にも大好きなオーナーと出会えたのです。

I氏は、建築士でもあり、デザイナーでもあります。
とってもオープンマインドな人。
飛行機も船も操縦する冒険心のあるひと。

通いのお手伝いさん:インド人のサニー(英語話せず、ヒンドゥー語のみ)を雇っているのですが、
どんな人でも大切にする彼はサニーを友人のように大切にしていました。
そんな姿勢が大好きです。
c0138928_0215811.jpg
[インドに帰ったら大金持ちになれちゃうサニーと@お庭で→]

I氏がよく3人分のご飯を作ってくれて・・・お日様の下お庭で食べたり。

サニーがインドのお菓子を持ってきてくれて、おっかなびっくりしながら初挑戦してみたり。
英語が通じないサニーに身振り手振りで必死に伝えたり。

みんなでヒンドゥー語、日本語、英語を教えあったり・・・3人で過ごした日々は忘れられません。

3人とも違う国籍で、違う言語をつかう。
それなのに分かり合えて、仲が良くて、お互いを大切にしあえて。とても幸せな時間でした。

こういう一つ一つの出逢いって、やっぱり奇跡だと思います。自分の力では起こせないから・・・
神様に感謝♪
[PR]
by adorable_mk | 2010-01-15 00:18 | 素敵なひと